「匙」ワークショップ 其の壱

2013・03・31

3月最後の日曜日

新木場にあります
Flags内ギャラリー「Kukunoki」さんで

 

第一回
「匙」ワークショップを開催させていただきました

一週間前の告知にもかかわらずご参加いただきました皆様ありがとうございました

 

このワークショップは
明日からもう木があればもうスプーン作れちゃいます

とそんな目標を掲げており

 

手軽に手に入りやすい道具の中から使いやすいものを選ばせていただいて準備させていただきまして

道具の用途や使用法を説明しながらご参加いただきました皆様に製作にのぞんでいただくものです

 

ここでご参加いただきました皆様の作品を紹介させていただきます

 

ちなみに今回のワークショップで皆様が使用した材は

40×40角の桧です
ここから形を切りだしてスプーンを作りました

午前中のみご参加いただきましたT様の作品

ご職業が材木屋さんとのことで鋸の使い方に慣れていて切り出すときに軽快な音を奏でておられました

 

 

午前中のみとのことでここまで
あとはお持ち帰りごの完成です

お疲れ様でした

このワークショップでは道具をお持ち帰りいただけますのでたとえば完成しなくとも引き続き製作をすることが可能です

 

 

こちらは女性の参加者のS様

切り出すところが大変そうでしたが切り口がとてもきれいでした

切り出す際の桧の香を楽しんでおられました

 

そしてこちらが完成品


スプーンの下にあるのが加工前の材です

 

ここからスプーンができました
桧のこのやわらかな曲線が好きです

愛らしいスプーン

お疲れ様でした

 

そしてこちらは
偶然にも当日

Flagsスタッフである北川様へご結婚の報告に訪問されました北川様のご友人であるT様

 

15:00よりの製作でしたので
あらかじめ僕が切り抜いたウォルナットの型からのぞんでいただきました

 

ご夫婦で2本のスプーンを製作


始めゆっくりでしたが
道具の使い方をつかむのが早くて途中からは軽快に製作

最後に焼ごてでご本人のトレードマークを描きました

 

そしてこちら完成

T様のスプーンは時間の都合上

削り~磨きまで

このあとに一度材を濡らし

乾燥後に仕上げの磨きをして

くるみの油を塗り込み完成です

お帰りの際に布に包んだくるみの実をお渡しさせていただきました

このような一日でした

ご参加いただきました皆様の「たのしかった」という声がなによりもうれしかったです

今回第一回目とのこともあり
実際にやってみて

参加者の皆様のご様子やお言葉から得るものがたくさんありまして

同時に改善点も見えました

「匙」ワークショップは

ここから始まったワークショップです

ご参加いただきました皆様からもつくってもらうワークショップで

今回の第一回をうけて

次の第二回もより一層お楽しみいただけますように精進していきたいと思います

最後に

 

ご協力いただきました新木場Flags

Kitagawa様

ギャラリーKukunoki
オーナーmiyajima様

そしてご参加いただきました皆様

同じ時間を共有させていただけましたことを心からうれしく思います

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまた

ごきげんよう

 

flagsさんのホームページ

↓↓↓

http://flags-s.jp/

 

コメントする