MARU辰

「匙って焼印もいいんじゃねぇ」

 

そんな先輩の一言きいて

 

あっ

描こうかな

 

 

なんて思いまして

ウッドバーニングの道具を買いました

 

記念すべきだい一作目

 

 

辰巳家への

辰印の匙です

 

 

もう描いてみたくて下書きもしないで描いてるんだから間抜けですよね

 

それでもなんだか心躍る

新しいものに触れたときのわくわくがうれしかったです

 

 

 

全体はこんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして調子に乗ってどんどん辰印が増えます(笑

 

 

 

 

 

 

 

 

これが一番すきかなぁ

 

〇辰印

 

 

 

というわけで

 

スプーンと合わせてウッドバーニングも練習していきます

 

 

そうだ

 

字もきれいに書けるようになんなきゃね(笑

 

コメントする