Joe別注モデル

 

 

今日は

なんとかかんとかできあがった焼印を押してみました

 

熱しておそるおそる近づけて

向きまがったりしたらいやですしね

 

そろそろと焼印をスプーンに近づけていったら

先日現場で大工さんがいっていた宮大工さんの話をおもいだしました

 

「大丈夫かってくらいに手が震えてるじいさんでさ けどさ ノミ構えて震えて震えて・・・

 

ほっ!!

 

って一瞬でつくんだよな 

 

おおぉって

 

なんかタイミングがあんだろうなぁ」

 

なんて話しながら現場で笑ってまして

 

 

まさに今じゃんって思い出しながら

 

近づけて

 

 

震えて震えて

 

 

ここだ!

 

ってところに押すのですけれども

 

やっぱりちょいずれたりするわけで

 

タイミングをつかむ

つかむというよりはきっと見極めるようなものだと思いますけれど

そういうのって日ごろの積み重ねから身に付くものでもあるんでしょうね

 

ぼやっとだけれども自分の仕事からもそんなことを感じたりすることがあります

 

 

となにかもっともらしく語ろうとしていますが

 

単に焼印おすのが下手なだけですね

 

 

まぁ

 

それでも★ではあります(笑

 

 

というわけで

 

 

★はいりました

 

 

 

 

Joe先輩の★印スプーン

 

その名も

 

Joe別注モデルです

 

 

 

できあがり

今日も楽しい時間を

 

 

ありがとう

コメントする